クマノミを見るにはここ!

カクレクマノミパラダイスは、ダイビング初心者には絶好のダイビングスポットです。もちろん、多くのカクレクマノミを見ることができるのも大きな魅力の一つですが、水深が浅いこともダイビング初心者には嬉しい点です。

「ニモ」の映画の影響により、クマノミは大人気です。クマノミを身近で見たいためにダイビングを始めた人もいるほどです。そんなクマノミを近くで見ることができる絶好のスポットが沖縄にあります。沖縄県は中部に位置する、嘉手納町沖合にあり、クマノミファンにはたまらない人気スポットとして知られているのがイナンビシ、通称クマノミパラダイスです。1回のダイビングで5種類ものクマノミを見ることができるかもしれません。大好きなクマノミを近くから見ることができればダイビング初心者にとってもこの上なく嬉しいと感じ、興奮を覚えることでしょう。

・ダイビング初心者にとって絶好のビューポイント
カクレクマノミパラダイスは、ダイビング初心者には絶好のダイビングスポットです。もちろん、多くのカクレクマノミを見ることができるのも大きな魅力の一つですが、水深が浅いこともダイビング初心者には嬉しい点です。あまりに水深が深いと恐怖心が生まれダイビングを十部運に楽しめなくなることもあります。しかし、ここは水深が浅く、最大水深でも約15メートル程度。しかも潮の流れが緩やかなので流される心配もありません。

初めてダイビングをするときにはかなり緊張します。海の中に潜れば周りのきらきらした海の景色にワクワクする気持ちもありますが、初めての海中では、ドキドキする事も沢山あります。緊張しながら潜っておるダイビング初心者ですがたくさんのカクレクマノミが泳いでいる姿を見ると癒されるでしょう。クマノミ以外のカラフルな熱帯魚や、ハゼ類、その他の珍しい生き物たちにも会えるチャンスがあります。

・シャッターチャンスがたくさん
カクレクマノミが近くまで来て泳いでいるのを見ると、思い出の1枚として残したいと思いますよね。ダイビング初心者が魚を間近で写真に撮ることは難しいと思うかもしれませんが、ここは潮の流れに流されることなく、落ち付いて意味に潜っていることができます。そのため、シャッターチャンスはいくらでもあるのです。ダイビング初心者であっても素敵な写真を撮ることができるのです。