トウマでゆったりダイビング

トウマはとにかく潮の流れが緩やか。真っ白い砂浜がどこまでも広がる海底には、かわいらしい魚たちも多く生息しています。

トウマはとにかく潮の流れが緩やか。真っ白い砂浜がどこまでも広がる海底には、かわいらしい魚たちも多く生息しています。トウマはとにかく潮の流れが緩やか。真っ白い砂浜がどこまでも広がる海底には、かわいらしい魚たちも多く生息しています。

初心者のダイビングにおススメのスポットとしてトウマがあります。慶良間(ケラマ)諸島・座間味島の南東に位置するトウマ浜の真ん中あたりのポイント、トウマ。沖縄は一年中潜ることができるので、色々なダイビングスポットがあります。その中でもトウマは冬場で風が吹いた状態でも波が荒れることがなく、安定して潜ることができます。そのため初心者のダイバーから経験豊富なダイバーまで、冬場の大人気スポットとして知られています。生息する魚達の種類も豊富なので、見ごたえ十分のスポットですよ!

・多くのダイバーが来る大人気スポット
トウマはとにかく潮の流れが緩やか。真っ白い砂浜がどこまでも広がる海底には、かわいらしい魚たちも多く生息しています。海底を眺めながら、リラックスしてダイビングすることができるので、まだ未熟な初心者のダイバーも安心して潜ることができます。ダイビング初心者でも十分に楽しむことができるのです。大人気のカクレクマノミ、姿がたまらなく可愛いガーデンイール、他にもユニークな海洋生物にも多く出会えるスポットがトウマです。水深もそれほど深くないのでダイビング初心者でも安心です。

・のんびりダイビングを楽しめる
とにかく、潮の流れが穏やかなトウマは、のんびりとダイビングを楽しむことができます。生まれて初めてダイビングをする人は、トウマが特にお勧め。潮流が穏やかであるので、のんびりと海中散歩気分でダイビングを楽しむことができるでしょう。勢いのある魚群や迫力ある魚たちを間近では見ることができませんが、のんびりと楽しむにはうってつけの場所です。海の世界をのんびりと楽しむことができるトウマでゆったりとダイビングを楽しみましょう。